News

AnimeJapan 2024トークステージレポート!

AnimeJapan 2024にて、『僕の妻は感情がない』のトークステージが3月24日(日)に開催され、小杉タクマ役・豊永利行とミーナ役・稲垣 好が登壇。

ステージと観客の距離が近く驚いた様子の豊永と稲垣は「今年も会場の盛り上がりが伝わってくる」「観客からレスポンスが返ってきて嬉しい」と会場の熱気を感じた様子。先日解禁されたティザーPVがスクリーンに流れ、豊永は「一部屋の中でどんどん物語が進んでいく作品。社畜の皆様お待たせいたしました!(本作を観て)ぜひ癒されてください」とコメントすると会場から笑いが起こった。また稲垣はアフレコ段階ですでに綺麗な映像だったと振り返り、「ミーナちゃんの目のアップ、動く時の音、料理なども細かいところがたくさんあるので注目してほしいです!」とアピールした。

キャラクターの最初の印象を尋ねられると、豊永は「なるべく等身大でフラットにいようと思った。たとえば楽しい時は「イエー!」より「へへっ」みたいな。タクマは若いのでフレッシュさに寄せていきました」と明かし、ロボット役を演じるのは初めてという稲垣は「喋り方をどうするかを特に悩みました。監督や音響監督と相談しながら無機質だけどロボットすぎない喋り方を研究しました」と苦労した点を語った。

タクマは情緒的で感情で動いたりするキャラクターだという豊永は、稲垣にアフレコ現場で「大丈夫?感情爆発させたくならない?」と気にかけていたとエピソードを披露。稲垣は豊永が食べるシーンで発する音が食べ物によって全然違うことに驚いたという。「本当にすごい。どうやっているのか毎回聞きに行ってメモしていた」と話すと、豊永は「『僕妻』(僕の妻は感情がない)は食べ物がたくさん出てくるので違いを出さなきゃと思って」とこだわりを明かした。ここでMCから「では実際に食べる音を…とカンペが出ました」と振られると豊永は「本当に!?」と動揺しながらも、蕎麦とうどんを食べる時の音を披露し観客を沸かせた。続いて稲垣も挑戦するが、実際の食事でも麺をすすれないため苦戦しながらもチャレンジするなど、和気あいあいとした雰囲気でトークショーが進んだ。

ここで企画コーナーを実施。作品タイトルにちなんでミーナ役の稲垣が感情を失ってしまった設定となり、四つの感情を取り戻す【喜怒哀楽チャレンジ】を開催。第一のお題は【喜】で、アフレコなどを経て感じたいいところを伝えることになった豊永は「いつも現場でめちゃめちゃ礼儀正しい、気遣いができる人、調子に乗っているところを見たことがない」と褒めると、稲垣はロボットのように無表情ながらも「もっとください」と更なる褒めエピソードを要求。悩んだ豊永は「こーのみん!」とあだ名で呼びかけ稲垣は思わず笑顔に。豊永に「案外ちょろい(笑)」と言われつつ【喜】の感情を取り戻した。

続いてのお題は【怒】で、事前に稲垣のマネージャーに取材したエピソードを紹介していく。豊永は「このステージで発表していいのか?声優人生がかかっているかもしれない」と不安がりながらも「8割やさしいけど、2割本当に冷たい。たまに私に愛想笑いしているのバレてますよ。」「ゲームのコントローラーを握ると人格が変わる。普段は出ないような口の悪さが出ていた。」とエピソードが披露され、稲垣が「おい誰だ!誰だよ!」と声を荒らげ無事に(?)【怒】の感情が戻ってきた。稲垣は「あとで裏で…。」と不穏なセリフを口にすると、豊永が「何もしないであげて!(笑)」と慌ててコーナーを締め括った。

TOKYO MXステージでは【哀】からスタート。ステージには稲垣の好物だという「桜バームクーヘン」が用意されていた。「美味しそう」「お腹空きました」と言葉を発する稲垣だが、目の前でMCが美味しそうに頬張る様子を見て「うわああああ」と泣き叫ぶ稲垣はどちらかというと怒の感情のように見えたが、【哀】の感情を取り戻すことに成功した。

最後に【楽】の感情を取り戻すためには、豊永の「女子の誰もが楽しい気分になるような超絶イケメンセリフが必要」という指示が。豊永は「それって【楽】なんですか?こういうの苦手だから…」と考えた後、一言目は「こーのみん!」と、前ステージからの天丼で挑戦するも反応はイマイチ。続いて現場でのエピソードを交えながら「最初あまり話しかけなかったの何でだと思う?これ以上話すと好きになっちゃうと思ったから」と感情を込めて再度挑戦し見事クリア!

作品を楽しみにしているファンに向けて、稲垣は「日常だけどちょっと不思議な空気感のある作品です。登場人物が優しい世界なんです。次々に可愛らしい登場人物やロボットも出てきます!本当に色々な感情を楽しめると思います」と語り、豊永は「原作を知ってらっしゃる方は、この原作をどうアニメに?と疑問かもしれませんが、ぜひ楽しみにしてほしいです。ミーナが回を増すごとにどんどん可愛くなるんです!日々のお仕事の疲れを癒してもらえたらと思います」とアピールした。

Back